【紗栄子500万円募金 炎上】1円の募金で何の役に立つんですか?横浜国立大学・藤掛洋子教授、教えてください!

募金

2016年4月14日に発生した熊本地震。震度7が計測され、甚大な被害を受けました。被災された皆様が平穏な日々を取り戻せるようお祈りいたします。

佐々木希さんから中居正広さんまで数々の芸能人が被災地を訪れ、復興を支援する活動が話題になっていました。

特に紗栄子は現地を訪れるだけでなく、500万2千円の募金をしたと証拠の写真をinstagramにUPし炎上するものの、「一人でも多くの人が寄付について改めて考えてくださり行動に移してくれたらとの思いで、批判も覚悟の上、実名での振り込み明細を掲載しました」と投稿しました。

この一件でボランティアについて考えさせられたので、詳しい人に話を伺ってきました!

mamu1

今さら聞けないギモンを女子大生ひよっ子インタビュアーが解決!

新企画「教授にご教授」始まり始まり~!

 

fujikakeアイコン最終横浜国立大学学長補佐・藤掛洋子教授(博士:学術、名誉博士:教育)

独立行政法人国際協力機構青年海外協力隊技術顧問。民間企業勤務後、国際協力機構(JICA)青年海外協力隊員としてパラグアイ共和国農牧省普及局勤務、JICA専門家としてパラグアイ厚生省、チュニジア国家人口公団、ペルー女性人間開発省勤務後、東京家政学院大学准教授を経て現職。

藤掛洋子研究室HP:http://yoquita.com/
特定非営利活動法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金代表:http://mitai-mitakunai.com/

 

まむアイコン

ひよっ子インタビュアー:真夢ちゃん

絶賛就活中の青学4年生。
真夢と書いて、まむと読みます。
痩せなきゃ痩せなきゃと言いながら、ホテルのビュッフェに行くタイプの女の子。

 

募金って意味あるの?

まむアイコン

じゃあ最初の質問なんですが、ずばり国際協力って必要あるんですか!なんのためにやってるのかなって。だって私自分のことで精いっぱいだし……(笑)

 

fujikakeアイコン最終

そうですね。それではまず真夢さんが考える国際協力っていうのはどんなイメージですか?

 

まむアイコン

うーん。ざっくり言うと、募金とかボランティアをしにどこかへ行くみたいな感じですかね。

 

DSC_3650のコピー まむアイコン

学生とかでもよくやっている人いるじゃないですか。そういうイメージです。あと、よく募金を集めている人達に募金をするのも、国際協力といえば国際協力なのかなっていうイメージしかないです。

 

fujikakeアイコン最終真夢さんはどっち派ですか?

 

 

まむアイコン

私は実際行ったことはないので、どちらかというとコンビニとかにある募金箱に小銭入れるぐらい(笑)

1円のお釣りができたら入れるとかそのぐらいしかやったことないです。

 

fujikakeアイコン最終でも、されてらっしゃるわけですよね。

 

 

まむアイコン

そうですね。常にというわけではないんですが、正直なところ何か入れてみようかなぐらいの気持ちでしか思ったことないですね。

 

fujikakeアイコン最終ちなみに、歴史の授業などで植民地とか勉強したことあります?

 

 

まむアイコン

はい。高校のときに……(笑)

 

 

fujikakeアイコン最終
植民地が終わっても続く新植民地という考え方がありますが、こんな言葉ってあんまり聞かないよね。

 

まむアイコン

新植民地……。そうですね、あまり聞いたことないですね。WEB2.0的なあれですか?なら知ってますよ!

 

fujikakeアイコン最終「……」

 

 

まむアイコン

「……」

 

DSC_3446のコピー まむアイコン

「ごめんなさい……」

DSC_3638のコピー

fujikakeアイコン最終そうですね……ではH&Mとかのファストファッションで服を買ったりする?

 

 

まむアイコン

買いますね。

 

 

fujikakeアイコン最終じゃあ、ZARAやユニクロでは?

 

 

 

まむアイコン

よく行きます!

 

 

fujikakeアイコン最終では、何か今持っているもので、筆箱とかノートとか、メイドイン何とかって書いてあるもの探して、どこでつくられたのかをみてもらってもいいですか?

 

まむアイコン

メイドインジャパンです。

 

 

fujikakeアイコン最終ジャパン……。ジャパン以外を探してみて。

 

 

まむアイコン

はい、すみません……(笑)

 

DSC_3480のコピー

 

fujikakeアイコン最終服の裏とかタグとか見てみて。

 

 

まむアイコン

何だろう、あるかな。

 

 

fujikakeアイコン最終靴とかではどうだろう。

 

 

まむアイコン

インディアとかよくありますよね!

 

 

fujikakeアイコン最終そうそう。インドネシアとかタイとかもね。

で、ファストファッションのものって高いですか、安いですか?

 

まむアイコン

安いものがたくさんあるというイメージがあります。

 

 

fujikakeアイコン最終では、100円ショップで買い物したりします?

 

 

まむアイコン

はい!

 

 

fujikakeアイコン最終安いですよね。何であんなに安いのかな。

 

 

まむアイコン

うーん、イメージとして原価が安いし、人件費がかからないとかはよく聞きます。 

 

 

fujikakeアイコン最終

人件費がかからないってどういうことなんだろう。働いている人がボランティアで働いているのか、安い賃金で働いているのか、どっちなんですかね?

 

まむアイコン

安いほうだと思います。安い賃金で働いている。

 

 

fujikakeアイコン最終そうですね。では、その方たちはそのような賃金の安い労働条件で満足してるのかな。

 

 

まむアイコン

私だったら絶対満足しない、ヴィトンのバック欲しいし(笑)

 

今できるときにできることをする、これが私の国際協力

fujikakeアイコン最終今から約500年前に始まった三角貿易により、アフリカから黒人の方たちが植民地である中米ジャマイカなどに連れて来られて奴隷としてプランテーション農園でサトウキビなどを作らされてきました。そこで作られた砂糖がイギリスに運ばれ、優雅なアフタヌーン・ティーが繰り広げられたわけです。

いわゆる植民地ですよね。1960年代にアフリカ諸国が独立を果たしたことから植民地は終わったと考えられていますが、政治的には独立したものの経済援助などの形で旧宗主国が多様な形で「介入」し、従来の支配・従属関係を維持しようとする形を新植民地主義と言います。経済援助には政府開発援助もあれば、投資による企業誘致などもあります。民間企業はEPZ(Export Processing Zone)やFTZ(Free Trade Zone)、マキラドーラ(Maquiladora)などで企業展開をするわけですが、その際には安価な労働力を提供する構造があるわけです。

 

DSC_3422のコピー

fujikakeアイコン最終ファストファッションの服は安いけれども、その背景には例えばインドネシアやバングラディッシュの農村部の女性たちなどが安い賃金で雇われ、十分な保険もなく、労働者の権利も守られていない状況で働いているということも起きてきました。

私たちは商品のトゥルーコストを知らずに、安い安いと言って、買っては捨て、買っては捨てを繰り返しているわけです。

こういう経済・社会構造って資本主義の宿命であり、新自由主義的な価値規範の中では逃れられないことだと考えられているとは思うんですけども……でも、嫌ですよね、自分が搾取される側だったら。

まむアイコン

わたし、やです!

 

 

fujikakeアイコン最終そうですよね。真夢さんにお子さんがいて、お子さんが例えば5歳とか10歳で縫製工場で働いたり、絨毯とか織ったりしていたら……。それも低賃金で。

 

まむアイコン

やですね!

 

DSC_3659のコピー まむアイコン

絶対させたくないって思います。

 

 

fujikakeアイコン最終ですよね。でも、ワールドカップのサッカーボールって、パキスタンやインドの5歳とか10歳の子どもが作ったりしていたこともあったんですよ。

 

まむアイコン

え!そうなんですね!

 

DSC_3660のコピー

fujikakeアイコン最終だから安いものにはやっぱり裏があって、それは資本主義経済の中で強いものが弱いもの(の人件費)を搾取するという構図があるんですよ。

一番弱い立場にある方は女性が多かったり、障がいを持たれた方だったりすることが多いので、社会の一番底辺に生きざるを得ない方たちに対して支援をしたい!と思う方は多くいると思うんですよね。

植民地主義とか新植民地、新自由主義とかこういう小難しいことを言いだすとみんなもしかしたらわかんなくなっちゃうし、面倒くさくなっちゃうかもしれないけれど、どうなんだろう、そういうことに気付いて、募金とかそういう気軽にやれるものからでも始めてみようって思うことは結構大切な一歩だったりすると思うんですよね。

DSC_3520のコピー

fujikakeアイコン最終なので、国際協力をする・しないということをジャッジするのは難しいけれども、そして真夢さんがどう思われるのかはわからないけども、少なくとも私たちは先進国に生まれてきた人間の義務として、あるいは互恵かもしれませんが、できる人ができる時にできることをする、そんな思いとアクションががとても大切だと思っています。その義務を果たすために、まず知ることが大切だと思うんですよ!

まむアイコン

確かに明日、日本が沈没したら、助けてもらわなきゃいけないかもしれないですもんね。

 

 

fujikakeアイコン最終そうです。だからこそ、今できるときにできることをする、それが私の中の国際協力なんです。

自分が今着ている服、このコットンがどこから来ているのかって考えたときに、南米のパラグアイの農村の子どもがただ同然で綿花を収穫して、その綿花が中米のファストファッションの工場に運ばれて、洋服が作られて先進国で売られるというかもしれない、そんなことに思いを馳せる力と真実を知る力が必要だと思っています。

DSC_3449のコピー

工場労働者の賃金が安くたたかれてそれがアメリカとか日本に来ているって考えたとき、私はこのかわいい服を安く買えて、ハッピーだけれど、綿花を収穫した子どもたちや、作っている方たちハッピーじゃないかもしれない。

倫理的(エシック)ではないというか、自分の中でこの構造とかストーリーを知ったら、つまりバリューチェーンを分析することができたら、何かできることはしよう、あるいはしなくちゃいけないって思うかもしれない。そういう気持ちを持ち、アクションを起こすことが私の中での国際協力なのかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

WRITERこの記事を書いた人

森井 悠太

「本to美女」副編集長。 1990年生まれ。慶應卒。一浪、一留、一休学と余すことなく学生生活を送る。2016年1月から株式会社SENSATIONにジョイン。 芸能事務所のスカウトマンを経験。渋谷でNo.1スカウトマンになれた経験を書き、第10回出版甲子園で準グランプリを受賞。モラトリアム症候群で、某大手IT企業の内定を入社ギリギリで辞退。結果、ニートとなる。その後、銀座で会員制のバーテンダーを経て、「本to美女」に参画。 キャッチコピーはアクティブなヒキコモリ。生粋のHONZ被害者でもある。