魂の言語録『人生を逆転する名言集』

人生を逆転する名言集

  • 著者:福本 伸行
  • 出版社:竹書房
  • 発売日:2009/10/5

 

漫画家・福本伸行はギャンブル漫画の第一人者である。

強烈な個性を持つ人物描写、緻密な心理描写を特徴とし極限の勝負に命を賭ける熱い男達を描いた作品が多い。
『天 天和通りの快男児』、『アカギ ~闇に降り立った天才~』、『銀と金』、『賭博黙示録カイジ』など数多くの名作を世に出した。

福本が描く男達は、ほとんどが下流に生きる者たちだ。平日の昼間からギャンブル漬け、いっときの快楽のために債務を抱えたり。そんな男達がギャンブルを通して生きざま見せるのだ。

本書は、熾烈な攻防と過酷な勝負に身を投じ、下流の中でもがく男達の言語録。
学問であれ、ビジネスであれ。少なからず人生において「戦う」姿勢をもつ人であれば、魂が揺さぶられるはずだ。

圧倒的名言っ・・・・・・!

nana3_1

『賭博黙示録カイジ』の主人公・伊藤開司(カイジ)
友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えたカイジが、その借金を返済するために様々な危険なギャンブルに挑んでいく。元々はダメ人間だが、危機が迫った極限の状態に置かれると並外れた度胸と才能を発揮する。

オリジナルゲーム・限定じゃんけんで窮地に立たされたカイジがこれから一世一代の博打勝負をするという場面で名言が生まれる。

%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%82%b8

出典 『賭博黙示録カイジ』福本伸行/講談社

関係ねえ
他人なんか関係ねえんだよ!オレだっ…!オレだっ…!オレなんだっ………!
肝心なのはいつも…! オレがやると決めてやる…ただそれだけだっ…!
こんな簡単なことにここまで追いつめられなきゃ気が付かねえんだから、本当に愚図でどうしようもねえ! でも気が付いた…遅まきながら気が付いたんだ…耳を傾けるべきは 他人の御託じゃなくて自分…
オレ自身の声!信じるべきはオレの力…! オレが今ここでこうして立って話しているその力。その力を軽視して 心の拠り所を他に求めることがつまり弱いってことで全ての間違いの始まりだった。そのことに今……… やっと気が付いたのさ………!

いざ、逆境に立たされたとき、信じるべきは他人ではく自分。他人を信頼し、心の拠り所を求めてしまった時点で甘えが生まれてしまっている。拠り所が無くなってしまったとき、真に頼るのは自分。自分がいることが大前提なのだ。

他人のことを気にして決心がつかなかったことは、思い返せば今まで何度もあったのではないだろうか。肝心なところで自己中心的になれず、他人の存在を逃げ道にしてしまった時、人は大きなチャンスを逃してしまう。

熱い男達に倍プッシュ!

nana2_2

『天 天和通りの快男児』
最初は人情物として始まったが、徐々に麻雀勝負を中心とした物語となり、最終的には麻雀から離れ、死生観をテーマとした対話劇となる。

アカギが死を選ぶ直前に交わされた、ひろとの熱い会話がある。

%ef%bc%91%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%ae

出典 『天 天和通りの快男児』福本伸行/竹書房

%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%ae%ef%bc%92

出典 『天 天和通りの快男児』福本伸行/竹書房

さあ… 漕ぎ出そう…!いわゆる「まとも」から放たれた人生に…!

無論… 気持ちは分かる…!誰だって成功したい…!分かりやすい意味での成功… 世間的な成功…!金や 地位や 名声… 権力 称賛…そういうものに憧れる… 欲する…!
けどよ…ちょっと顧みれば分かる…!それは「人生そのもの」じゃない…!そういうものは全部… 飾り…!人生の飾りに過ぎない…!ただ… やる事…その熱… 行為そのものが… 生きるって言うこと…!実ってヤツだ…!
分かるか…?成功を目指すな…と言ってるんじゃない…!その成否に囚われ…思い煩い…止まってしまうこと… 熱を失ってしまうこと…これがまずい…! こっちの方が問題だ…!
いいじゃないか…! 三流で…!熱い三流なら 上等よ…!
まるで構わない…! 構わない話だ…!
だから… 恐れるなっ…!繰り返す…! 失敗を恐れるなっ…!

「まとも」な人生とはあるのだろうか。少し深く考えると「正しい人間」とか「正しい人生」などおかしな言葉に思えてくる。人は生きていく上で必ず間違いを犯す。相対的に人生を見ても正しい人間、正しい人生なんてありはしない。

ありはしないが…それは時代時代で必ず表れ、我々を惑わす。まさに暗雲!我々はその幻想をどうしても振り捨てられない。一種の集団催眠のようなもの!まやかし!そんなもんに振り回されてはいけない。そんなものと勝負しなくていい…!そんなものに合わせなくていい…!
つまり…そういう意味じゃ…ダメ人間になっていい…っ!

凡庸な人の中にも輝いてる者は沢山いる。正しさなど関係なく楽しむか…楽しまないかだけだ。
失敗の人生でもいいのだ。失敗は最初の一歩となる。熱を失ってしまえば、それこそ終わりだ。
冷え切った一流や二流より熱い三流で上等!!
それならば、世間でいうところの失敗の人生でも…っ!

人生を逆転する名言集

  • 著者:福本 伸行
  • 出版社:竹書房
  • 発売日:2009/10/5

モデルプロフィール

nana1_profirm

(カメラマン:伊藤広将)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Myコーデ

WRITERこの記事を書いた人

タバオ

大学受験に失敗し、1年浪人するも不合格。コンビニ、土方、ヒーローショウ、環境調査隊、家電量販店のアルバイトを経験するが、やがてはニートにまで落ちる。だが、失うものがないからこそ、開き直れる! 高卒だっていいじゃない。ニートだったからって何なのさ! よく読むのは、歴史小説と漫画。好きな歴史小説『播磨灘物語』、漫画『NHKにようこそ!』。