いっちょトイレで考えてみましょか『すなわち、便所は宇宙である』

murakami_top

突然ですが、みなさんトイレをどういう場所だとお考えですか。
用を足すだけの場所? 落ち着く空間?

いいえ、宇宙。
宇宙なのです。

今回ご紹介する本はこちら
『すなわち、便所は宇宙である』千原ジュニア

話芸の天才、千原ジュニアはトイレに一冊のノートを置いています。日々、気づいたことを書き連ねているそう。彼にとってトイレは必要最低限の場所じゃない、思索にふける宇宙空間です。本書は、ジュニアがノートに書いたタイトル一つ一つに、本人自ら解説をしてくれる一冊。

ジュニアは喋りが天才的に面白い。でもそれ以上に、「着想」が素晴らしい。
この本を読んでいると、ジュニアが読者相手に喋りかけてくるような臨場感があります。まるで、『すべらない話』を独り占めしているかのよう。それも全88タイトル。とってもボリューミーです。
中でも印象深かったものピックアップして紹介してきます。

稚魚とか子羊とか若鶏とか

murakami1

当たり前に思っていることでも、”よくよく考えてみると変な料理名”って結構多いですよね。例えば、「目玉焼き」ってネーミング、怖すぎないっすか? 初めて日本に来た外国人が目玉焼きの直訳を聞いたら、ビビるでしょうね。「サスガ、クジラ食ベル人種デ~ス」って言われますよ、マジで(笑)。
「子羊のグリル」や「若鶏のソテー」ってありますけど、彼らにしたら、その”志半ば感”たるや、半端やないですよ。誰がそのネーミングを良しとしてるんでしょう。
(本書 p37 「稚魚とか子羊とか若鶏とか」より引用)

この発想、すごい。
たしかに、冷静に料理名を見返すと正気の沙汰ではありません。「子羊のグリル」なんて、羊界にPTA協会があったらバッシング必至です。「羊のグリルでいいじゃないのよ。なんで”子”をつけるのよ!」と、親御さん達が荒れ狂うこと間違いないでしょう。でも、これ笑っている場合じゃないと思うんです。羊の話だからいいものの、進撃の巨人みたいに人間が食べられちゃうなんて未来がきたとします。(安心してくだい。99%ありえません)

そうなったときに「青年のグリル」とかですよ。これはもう、冷静におかしい。高級店とかのメニューになってくると、「東大生の厚揚げ」「内定者の蒸し焼き」などでしょうか。まさに、”志半ば感”たるや。おお、ゾッとします。

ボケのノック ツッコミのノック

murakami2

僕も芸歴22年目になるので、いろんな後輩が楽屋まで挨拶に来てくれます。
「ガンガン!!」って思いっきりノックするヤツ、これはもれなくツッコミですね。「なんでやねん!」って、どんどん人にツッコんでいくわけですから、ドアのノックもガサツです。でも、思いっきり「ガンガン!!」ってやられると、こっちは「ビク~!」ってなるんですよ(笑)。本当、勘弁してほしいです。

それに対して、ボケはネタを作ったりして笑いにストイックですから、凄い繊細なタイプが多い。だからノックも、「コンコン」ってちょうどいい音量なんですよ。
(本書 p103「ボケのノック ツッコミのノック」より引用)

これはなるほどなぁ~と思いました。
芸人の世界にいないと分からない情報ですし、人間性をよく観察している気付きですよね。
あの芸人さんはどんなノックなんだろう?って思わずニヤニヤしてしまいます。さらに、ジュニアは”好きなノック音を出す芸人ベスト3”を発表しています。

1位、フットボールアワー 岩尾のんちゃん
2位、ピース 又吉
3位、森三中 黒沢

だそうです。三人ともボケで、繊細なノック音を出すと語っています。1位の岩尾は「鉄の扉からどうやってそんな音出すねん!」ってくらいの音らしく、「コンコン」じゃなくて「ソンソン」って感じの音だとか。

なんでそのTシャツやねん

murakami3

世界のナベアツに「Tシャツをイジらせたら日本一」と言われている僕ですが(笑)、ディズニーランドにキティちゃんのTシャツ着てくるヤツとかがいると、「なんでそのTシャツやねん」って凄い目がいくんですよ。僕が通っているボクシングジムに、ボクササイズで来てる女性がいるんです。ジムに来てるのに、見るたび「いや、また一回り大きくなってますやん」みたいな女性なんですけど、その人はコーンの上にカラフルなアイスクリームが3つ、ドンドンドンって乗っているヤツとか、もれなく食い物のTシャツを着てくるんですよ(笑)。それ、どこで着てもいいけど、減量で苦しんでいる人もいるボクシングジムだけは絶対に着たらアカンやんって。その人が入ってきただけで、サンドバッグも力入れて打てないんですよ(笑)。
(本書 p285 「なんでそのTシャツやねん」より引用)

Tシャツをいじらせたら日本一(笑)。
絵柄一つでここまで話を広げられるんだから、芸人さんってやっぱりすごいですね……。
私もディズニーランドにスパイダーマンのTシャツ着ていったら、「TPO考えろよ!」と本気で怒られた記憶があります。その説は大変申し訳ありませんでした。

まだまだすべらない話は終わらない

murakami4

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介した話は3つほどでしたが、本書ではまだまだ見るべきノートがあります。私がおもしろいなって感じたタイトルだけさらっと……

・キス&クライ
・ばったり大人力
・関係あるかボケ
・マナーモードにマナーはない

アイデア本で手法だけ学んでも、素材がなければ意味がありません。
まるで、貧乏な料理人です。作り方は分かっていても、素材が揃っていない。
『すなわち、便所は宇宙である』はジュニアの気づき・発想を盗むためには最適なツールです。いや、むしろ「学ぼう!」って硬くなって読むより、肩の力を抜いてテレビを見る感覚で読んでほしいです。純粋な笑いと驚きが待っていることでしょう。

こんなお悩みを解決!

  1. おもしろい話ができないんです泣泣泣
    →泣かないで下さい、泣かないで下さい。大丈夫です。ジュニアのすべらない話を見て研究しましょう。結構、兄であるせいじのネタが多いんですよ。兄弟や身の回りにいる奇天烈な人の話もアリなんでしょうか。ほんだら、あとはバァーーーっと喋って、相手がウワーーーってリアクションするところにガーーーって突っ込んでいくといいと思うんですわ。

すなわち、便所は宇宙である

  • 著者:千原ジュニア
  • 出版日:2011/4/20
  • 出版社:扶桑社

モデルプロフィール

murakami_profile
  • 名前:村上ありさ
  • 生年月日:1992/07/07
  • 出身地:富山県
  • 職業:早稲田大学
  • 受賞歴:早稲田コレクション
  • 趣味:読書
  • Twitter:@arisyaaannn

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Myコーデ

WRITERこの記事を書いた人

小幡 道啓

累計2億円以上の借金王の元に生まれ、怒号と罵声が飛び交う家庭で育ったアウトローだが、底ぬけにポジティブ。飲み会でも「父親が行方不明です」と不謹慎なネタを言ってはスベっている。Amazon Kindle販売員時代には年間NO.1売上を達成。現在は、「逆境でのユーモア」をモットーに本to美女編集部編集長。