トップアスリートには秘密のルーティンがある『プロフェッショナルの習慣力』

プロフェッショナルの習慣力 トップアスリートが実践する「ルーティン」の秘密

  • 著者:森本 貴義
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 発売日:2013/2/16

大人の「ルーティン力」を身につけろ!

p1010798_1

大人になって疎かにしてしまったなぁと感じるのが、毎日のルーティンである。子供の頃は、起きる時間や寝る時間が決まっており誰もがある程度同じようなリズムで生きていたのではないだろうか。しかし、大人になり生活の自由度が増えるにつれて本来持っていたはずのルーティン力が崩壊していく。

どんな時もルーティン力を維持している一番の見本と言えば、スポーツ選手である。「イチロー選手は、毎日のようにやってくる本番で結果を出すため、1日をルーティン化しています。つまり毎日を同じように過ごせば、本番で出る結果にもブレが少なくなるのではないか、と考えたのです」イチロー選手を始め、メジャーリーがーやオリンピック選手には毎日をちゃんとルーティン化している人が多いようだ。今からでも遅くない。大人のルーティン力を身に付けようではないか。

変動しない要因になるのは「自分」

p1010812_2

本書はイチロー選手と12年間ともに働いたことがあるプロスポーツトレーナーという視点からみたルーティン力のノウハウがびっしりと詰まっている。スポーツの世界は、常に結果を出さなければならないシビアな世界だ。その中で多くのトップアスリートが取り入れているのが自分なりのルーティンである。毎日コツコツと同じことをすることは、変動しない要因を自分で作り出すという発想でもある。

スポーツの世界でもサラリーマンの世界でも、毎回戦うべき相手は変わってしまう。取引先も変われば、上司が変わるなんていうこともあるだろう。自分の力ではどうしようもならない部分で変動してしまう要因はいくらでもある。ならば、自分自身が変動しない要因を持つしかない。「「ルーティン」化によって行動は無意識化され、安定した結果を出し続けることができるのです」

毎日のルーティンが自分の「型」を作る

p1010843_3

ルーティンとは、固定されている行動を指す。例えば、毎日7時に起きる、毎日同じ電車に乗るなども立派なルーティンである。スポーツ選手で言えば、バッターボックスでの動作や歩く速度までルーティンしている人もいる。かのタイガーウッズやイチロー選手も、スポーツの前の動作にこだわっているようだ。なぜ、そうするのか。本書の著者である森本貴義さんはこう考える。「行動を「型」にすることで、余計なことを考えず、メンタルを安定させようとするものなのです」

一連の型をルーティン化しておくことで、どんな時でもいつも通りを実践できるようになる。これがメンタルの安定につながりより良い結果へと繋がるのだ。また、この「型」となるルーティンには改善も必要となる。思ったような結果が出ない場合は、ルーティンの内容を見直すことでより安定して成果を生み出せるようになるそうだ。

「型」に添えるべきは小さな目標

p1010859_5

「目標を立てるとき、数値目標を掲げる人がいます。給料の目標や、新規の受注目標など、具体的な数値を設定することでアクションプランが見えてきますから、悪いことではありません。でも私は、それにとらわれてはいけないと思っています」数値は目標として掲げやすいが、実際に目標を達成するには時間がかかったり難しかったりする場合がある。そのため、ルーティンとしたい「型」と一緒に持っておきたいのは小さな目標である。普段行っていることに着目して立ててみるといいだろう。そして、「その目標達成に必要な準備やアクションを日々のルーティンに落とし込むこと。」これで、ルーティン力を身につけるための準備が整った。

コツコツと続けることに匹敵する魔法はない

「ひとつの技術を卓越したレベルまで押し上げる職人さんや、製造業に浸透している改善の精神も、日本人の「コツコツ」型のメンタリティが生んだものです。」日本人には、コツコツと続ける土壌が備わっていると森本さんは話す。誰もがルーティン力の土台をしっかりと持っているのだ。こうなったらあとは実践あるのみ。小さなルーティンをコツコツと積み上げていこうではないか。ちょっと疲れたなぁと思った時には、本書に書かれているプロトレーナー仕込みのストレッチを実践してみるのもいいだろう。

プロフェッショナルの習慣力 トップアスリートが実践する「ルーティン」の秘密

  • 著者:森本 貴義
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 発売日:2013/2/16

モデルプロフィール

p1010872_profirm
  • 名前:いちか
  • 生年月日:1995/4/27
  • 出身地:神奈川県
  • 職業:法政大学
  • 趣味・一言:ストリートダンスを見に行く!
  • 最近の悩み:朝、寝癖が酷いこと

(カメラマン:村井優一郎)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Myコーデ