機能性というデザインがある「日本の未来」はデザインできるのか?『日本のデザイン 美意識がつくる未来』

日本のデザイン 美意識がつくる未来

  • 著者:原研哉
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2011/10/21

日本のデザインの役割

数年前、長期間海外に住んでいた友人と久しぶりに会った。海外でのいろいろな出来事を興味深く聞いていく中で、はっとさせられたことがあった。久しぶりに日本に帰国して一番驚いたことは、デザイン性の高さだと彼女は語ったのだ。毎日使っているボールペンや消ゴム、定規に至るまでこんなにデザイン性が高い国は他にはなかったと。1度、日本の外から眺めてみるといかにデザイン性が高いのか気付くことができると話してくれた。本書で著者は「デザインとは「欲望のエデュケーション」である」と述べている。

「よく考えられたデザインに触れることによって覚醒がおこり、欲望に変化が生まれ、結果として消費のかたちや資源利用のかたち、さらには暮らしのかたちが変わっていく。」

日本のデザインには、未来へ向けた暮らし方や生き方のヒントが隠れているのかもしれない。

デザインと機能性


本書は、デザインをさまざま角度から考察している。

「デザインとはスタイリングではない。ものの形を計画的・意識的に作る行為は確かにデザインだが、それだけではない。デザインとは生み出すだけの思想ではなく、ものを介して暮らしや環境の本質を考える生活の思想でもある。」

ただ単におしゃれであることがデザインというわけでない。これは、本書にくり返し出てくる考え方である。人は昔から世界を四角にデザインしてきたそうだ。道路は四角く区分けをして、四角形から成るビルを無数に建ててきた。それだけではない。テーブルやリモコン、牛乳パックなども四角い。これだけ多様性のある四角は、驚くことに自然界の中にはほとんど存在していないという。これは、デザインの歴史のなかで人間が直線と直角を発見して、生活しやすいように知恵を使った結果なのではないだろうか。四角形と同様に、私たちの周りに溢れている図形として円があげられる。周囲の中を見渡してみても、丸いものは意外と多くあるものだ。道路を歩くと、マンホールのふたが丸いことに気付く。四角い形状だと、マンホールの底へと落ちて落ちてしまうためだ。日常生活の中で当たり前に使われているものにこそ、機能性とデザイン性の両立を垣間見ることができる。

 

「機能」することに焦点を当てたデザインを


デザインと聞くと、洋服を思い浮かべる人も多いのではないだろうか。日本は古くから、繊維産業により栄えてきた。繊維の働きは言うまでもなく、ファッションにおける機能性である。トレンドを作るファッションデザインとは、畑が違うのだ。では、トレンドはどのように産み出されているのだろう。実は、パリにあるトレンドセッティング委員会によりプロデュースされているのだ。そのため、既に作られている流行に乗ったものをデザインするのはナンセンスである。そこで、著者は「まずは日本独自の新しい繊維情報の流れを主体的に産み出していくこと」が重要だと述べる。日本の繊維業は衰退したわけではない。麻や綿などの天然繊維だけではなく、機能性の高い人造繊維も延びてきている。このようなハイテク技術をどのように流通させて、機能させるのかが日本のデザインにおいて重要なポイントとなりそうだ。

デザインが造る未来


東日本大震災を機に、日本のデザインは新たな役割を担うようになった。放射能の状態や地震データを、色彩や形態などの視覚言語を使用して分かりやすく伝える試みも始まっている。デザイン=未来というのは、一見すると直結しないように感じる。しかし、見た目だけではなく、機能性をデザインしたときに未来を動かす大きな力となるのだ。「こうなりたいと意図することがデザインであり、その姿を仮想・構想することがデザインの役割である」デザインをこのような視点からみてみると、また違う日本の美学に出会えるような気がしたのは私だけではないだろう。

【こんな悩みを解決】


「デザイン」って何だろう?オシャレなだけがデザインではありません。デザインの持つ本質に触れることで、日常がもっと豊かになるかもしれません。

モデルプロフィール

  • 名前:千石菜摘
  • 生年月日:1996/8/24
  • 出身地:青森県
  • 職業:フリーター
  • 趣味・一言:ダンス、散歩、詩、読書/お芝居が好きです!
  • 最近の悩み:チョコレートが辞められません。
  • Twitter:@sougosuzukis
(カメラマン:伊藤広将)

 

日本のデザイン 美意識がつくる未来

  • 著者:原研哉
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2011/10/21

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします