あなたの明日を支えるサイエンス本特集

 
私たちの生活は、サイエンスで溢れています。
そして、日々生まれる技術や発見によって、私たちの生活は変わり続けています。
 
つまり、今のサイエンスを知ることで、私たちの未来を覗くことができるんです。
 
今回は、あなたの明日を支えるサイエンスを特集します! 
 

『ソーシャル物理学「良いアイデアはいかに広がるか」の新しい科学』

 
よく耳にはする割に実体のつかめない「イノベーション」。
 
イノベーション起こすための画期的なアイデアは、どのようにして生まれるのか。そして、アイデアはどのように社会へと広がっていくのかをビッグデータを用いて解き明かします。
 
人々が伝統的に抱いてきた人間に対する見解や、社会とはどう動くものかという見解が間違っていると気がついた著者。その気づきに明確な根拠を与えるために彼が選んだツールが、社会物理学でした。

ソーシャル物理学「良いアイデアはいかに広がるか」の新しい科学

2016.06.20

『使える脳の鍛え方』

 
テストが迫ってくると、教科書を繰り返し読み、重要だと思われるところに必死にアンダーラインを引いたり付箋を貼って勉強していませんか?
 
多くの人は、これが間違った学習法だと気がついていません。
 
「学習」という行為は、昔からの慣習や思い込みが支配的です。それ対して、科学的根拠に基づきながらも、読み物としても楽しめる工夫を凝らしながら正しい学習法に関して解説しています。

『使える脳の鍛え方』 科学的根拠のある成功する学習とは

2016.06.21

『アリス博士の人体メディカルツアー』

長か健康に生きるためには、人間の体に関する基礎的な知識をしっかりと持っておくことは大切ですよね。
 
本書は、人間の体を構造と機能から解き明かそうとする解剖学という観点から健康について考えています。
 
各章に散りばめられた画像やイラストをざっと見るだけでも人体の構造についての基礎的な知識を得ることができます。
 
日常生活ではあまり意識することのない体の内側がどうなっているのかを知ることは、健康に対する理解を深めるだけでなく、あなたの知的好奇心も満たしてくれるはずです。

『アリス博士の人体メディカルツアー』早死にしないための解剖学入門

2016.06.22

『インフォグラフィックで見る138億年の歴史』

 
会議や企画の発表で、あなたの主張を聞き手が受け入れてはくれなかった経験は、一度はあると思います。思い出してみてください。生のデータをそのまま見せていませんでしたか?
 
会議や企画の発表においては、エビデンス(主張の根拠)をもって情報を伝達することが重要です。そして、この「根拠」とは、つまりデータです。データの伝わりやすさを高めることの最終進化系が、本書の題名にもなっている「インフォグラフィクス」です。
 

『インフォグラフィックで見る138億年の歴史』 宇宙の始まりから現代世界まで

2016.06.23

『「FinTech」 フィンテックとは何か』

「フィンテック」という単語を近頃耳にする機会が増えたという人も多いのではないでしょうか。
 
新たな概念やテクノロジーが次々と生まれる現代においても、私たちの生活への影響力が大きいと予想されることから注目されているのが「フィンテック」。
 
本書では、「フィンテック」とは何なのか、そしてどのような影響を私たちの生活に及ぼすのかをわかりやすく解説した一冊です。

『FinTech』 フィンテックとは何か

2016.06.24

『コンピューター&テクノロジー解体新書』

 
日々の生活や仕事は、インターネットのツールやテクノロジーがなければ成り立たない現代。空気や水と同じくらい重要な「インフラ」となっています。
 
しかし、「便利だなあ」という感想をもつだけで終わらせてしまう人がほとんど。その仕組み時代を知ろうとしたことがある人は少ないと思います。でももし、大事なプレゼンの直前にパソコンのデータが消えたら…?
 
日々使っている”魔法の箱”の正体を知ることで、何か不足の事態が起こった時に慌てることなく対応することができるはずです。

『コンピューター&テクノロジー解体新書』 魔法の正体

2016.06.25

『ポスト・ヒューマン誕生』―コンピュータが人類の知性を超えるとき

 
シンギュラリティという言葉を聞いたことがありますか。
 
著者レイ・カーツワイルの定義によれば、「テクノロジーが急速に変化し、それにより甚大な影響がもたらされ、人間の生活が後戻りできないほどに変容してしまうような、来るべき未来のこと」です。
 
起こりうる未来をどのように生きるかを考えていく際の指針として読んでみてはいかがでしょうか。

『ポスト・ヒューマン誕生』

2016.06.26

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします