数学が苦手でもわかる「人生を有利に進める方法」『複雑で単純な世界: 不確実なできごとを複雑系で予測する』

こんなことを思ったことがないだろうか。

「もしも株式市場の未来の動きを予測することができれば株を始めるのに。」「もしも街中の車がこれからどう動くのかを把握することができたら渋滞に捕まらないのに。」

ニールジョンソンが著した『複雑で単純な世界-不確実なできごとを複雑系で予測する』は、現代社会の未来予測を可能にする新しい学問である「複雑系科学」の入り口を私たちに提示してくれる。とはいえ、高校生でも読みやすいように平易な説明・具体例で構成されており、一日二日読み込むだけで、全体の内容がほぼ掴めてしまうかもしれない。

複雑で単純な世界: 不確実なできごとを複雑系で予測する

  • 著者:ニール・ジョンソン
  • 出版社:インターシフト
  • 発売日: 2011/11/28

絶えず繰り広げられる「先読み合戦」

株式市場や道路の渋滞。これらの予測を困難にしているのは、私以外の人間も未来を先読みし、各々が「それぞれの意思を持って」判断を下すからである。

道路の渋滞で想像してみると分かりやすい。車に乗って50キロ先のデパートにお中元を買いに行くとしよう。その時、「バイパスの道は混んでいそうだから別の道を回ってみよう」とか「高速道路は通勤ラッシュだから間違いなく混んでいるから下道を行こう」など周りの人の行動を先読みしながら、どの道を使うかを選択する。

ところが、私以外の車の人も、少なからずどの道路を利用しようか悩みながら運転している。―絶えず「先読み合戦」が繰り広げられているのだ。だからメインの道路から離れている、通常は全く混まないバイパスの道が「今日に限って」混んでいたり、高速道路はスイスイ進んでいるのに下道が激混みすることもある。

先読みが二人とか、三人とかならまだ予測することは簡単だ。ところが、渋滞を作り出されているのは、先読み合戦をしている車が数百・数千台存在しているからで、それらの車が「それぞれの意思を持って」各々の効率的な行動を取るからである。

株式市場のレートが読みにくいのも、数十・数百万の人間が「それぞれの意思を持って」自分の利益が最大化できるように株の売り買いをしているからである。

このように、先読みゲームの参加者が数百・数千・数万…限りなく増えてしまうからこそ、予測には「不確実性」がはらみ、複雑なのである。

 複雑な人間行動も予測できる

1980年~90年に登場した複雑系科学という学問は、一見最適化された行動を先読みすることができない「複雑」な社会において、いかなる意思決定が望ましいのかを見出すことを助けてくれる。そのヒントになってくるのが、コンピュータのシミュレーションだ。 

コンピュータ上に構築された「疑似社会」の中に、それぞれの意思を持って動く状態に限りなく近いようプログラミングされた人間(点)を数千・数百とプロットする。あとは再生ボタンを押せば、人間がいかなる行動を取り、どのような状況が生まれたのかを神の目線から眺めることができる。

何度も何度も再生ボタンを押せば違う結果がフィードバックされることがあるものの、大体「あー、こういう状況だと大体人間はこういう行動を取るから、自分はこう動いた方が利益を得やすいのね」という傾向が見えてくる。そうやって複雑な人間行動もある程度予測できるようになるのだ。

―非常に単純化してしまった。概念自体を理解するのは難しいが、こういうものだと理解していて相違ないだろう。

数学が苦手でもわかる「人生を有利に進める方法」

『複雑系科学』は、例えば災害対策などでも利用される。避難時の人間の行動を推測することができれば、一人でも多くの人を救うことが可能な都市の設計が組めるかもしれない。人間ではなく「水の流れ」をシミュレーションすれば、街に津波が大体何メートル押し寄せるのかも予想することができる。 

一見、そんなこと予測不可能だよと思われがちな社会・自然現象を予測する『複雑系科学』。専門書は数多く執筆されているものの、どれもこれも数式や難しい言葉が並び、「初学者お断り」であることが暗に示されている場合が多い。 

だが、『複雑で単純な世界-不確実なできごとを複雑系で予測する』には数式が殆ど登場することがなく、数学が苦手な文系の人でも読めてしまう。行政・企業で働くことを志望する人にとって「複雑性」は今後直面する課題である。その性質を理解しておくだけでも、人生を有利に進める可能性が少し上がるかもしれない。

複雑で単純な世界: 不確実なできごとを複雑系で予測する

  • 著者:ニール・ジョンソン
  • 出版社:インターシフト
  • 発売日: 2011/11/28

モデルプロフィール

  • 名前:岩崎琴美
  • 生年月日:1997/11/21
  • 職業:実践女子大学
  • 出身地:静岡県
  • 受賞歴:ミスオブサークル2017・non-no大学生読者モデル
  • 趣味:歌・ダンス
  • Twitter:@koto_1121
  • Insta:@kotominn1121
(カメラマン:村井優一郎)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします