あなたの良き変化が『人を動かす』

「自己啓発」とは、自分の内面が成長していくことを示す言葉である。自分自身を高めたい、自分自身が良く変わりたいと考える人も多いのではないだろうか。日本も技術などが発達し暮らしやすい世の中になったかと思いきや、生きる中で心苦しいと感じる場面も多い。若い者の自殺率は年々増加しているのも上記が原因として顕著だ。

本書の元となった『友をつくり人を動かす法』は、1936年にデールカーネギーによって書かれたものである。彼は大学卒業後、数々の職種を経験し幾多もの対人関係を目の当たりにした。

その結果彼は人間性の秘密を探り、彼が唱える説も読者を納得させる内容となっているに違いない。自己啓発本の元祖とも呼ばれる本書から学ぶことは多い。自分が変わることにより、周りも変えられることができる。生きづらい今こそ、我々が少しでも変わっていきたいものだ。

こんな人にオススメ!
・毎日を良いものに変えたい人
・人と信頼関係を築くのが苦手な人
・自己嫌悪に陥りやすい人

①必ず名前を覚える

Nakamura_1

人間は人の名前には関心を持たないが、自分の名前には大いに関心を持っている。人が自分の名前を覚えて呼んでくれるのはとても気分が良く、どんな褒め言葉よりも嬉しいのだという。たしかに、一度会って数分話したことのある人に再会した時に名前を呼ばれたら、驚くのと同時に甚だ嬉しさを感じる。ちなみにこの方法を、リッツカールトンホテルで働く従業員も実践している。

これは、日常の会話でも商談の場でも活用することができる。もしあなたがAとBから商談を持ちかけられている身だとする。あなたの名前をすぐ覚え呼んでくれるAと、毎回名刺などを見ながら名前を呼んでくるBのどちらを選ぶだろうか。間違いなくAを選ぶことだろう、なぜならAはあなたに興味を持ってくれているからだ。

また、アメリカ合衆国32代大統領のフランクリン・ルーズヴェルトは両脚麻痺であった。そのため特殊な車をチェンバレンという機械工に作らせた。見事な車のシステムに関心したルーズヴェルトは、チェンバレンの名前を呼びながら感嘆した。そしてチェンバレンだけでなく彼の周りの人物の名前も覚え呼んだ。これが、彼が人に好かれた理由である。人の顔と名前を覚えることは、簡単に見えて実はとても難しい。だがそれを実践することで、人は皆あなたを好くようになる。どうしても覚えられない人は、人から名前を聞いてすぐ反復することをオススメする。

②人の身になる

Nkamura_2

「もし自分が相手の立場だったらどのように感じるか」を自問自答することは非常に大切だ。
公共交通機関や飲食店など、焦りや苛立ちを顔に出す人をよく見かける。さらに自分が損害を被ったと感じたら、すぐに他人を攻撃したがる。相手の誤りを攻撃したら、すっきりするかもしれないが、それは相手を傷つけているだけだと彼らは気付く必要がある。相手を非難するのは馬鹿のすることだと、カーネギーも述べている。まずは相手を理解することから始めなければならない。

よく見かける光景を例にしようと思う。
あなたはカフェに訪れると、新人のアルバイトが注文をとった。店は混雑し、まだ慣れないレジ打ちでその人が失敗してしまったとする。その時にあなたが嫌な顔をし「何やってるんだ」と相手を責めたら、あなたが負の空間を作り出しただけでなんとも無意味だ。
「ゆっくりで大丈夫ですよ」
「レジ打ち私もやってましたけど難しいですよね」
と笑顔で対応したらどうだろうか。自分が反対の立場にいても良い気持ちになり、もっと頑張ろうと思えるに違いない。人の身になれる人が増えたら、どんなに生きやすい世の中になるのかと思う今日この頃である。

③命令をせず、意見を求める

命令をアイデアを求める形に変えることで、受け入れられるだけでなく相手に創造性を発揮させることも可能にする。押しつけがましい命令は、しこりも残し相手に不快感を与える生産性のないものであると本書に綴られている。

これは特に、教師や企業に勤める社会人に言えることである。生徒や部下に命令をしたのでは、相手の反発を招き負の循環を生む。注意しても生徒がきちんと掃除をしないのなら、掃除をすることで喘息持ちの生徒が過ごしやすいことに気が付けば自主的に行動するようになるかもしれない。
いつも定時内に仕事を終わらせられない部下に、どうしたら定時内に仕事を完済させられるか改善案を求めたら効率化が図れるかもしれない。

自分の意見を押し付けるのではく、まずは相手に考えさせ、それを実行させることが結果的に相手を成長させることができるだろう。

これまでに3つほど人を動かすためのメソッドを述べてきたが、これらに共通することは全て自分が人に優しくすることで、良いサイクルが生まれるということだ。負の感情を他人に喚き散らすと、余計に自分を生きづらくしかねない。もっと他人に関心を持ち、人に思いやりを持って接することがあなたを大きく変えるはずである。

人と信頼関係を築くためのお悩み解決3ヶ条

    1. 人の名前を覚え、呼ぶ
    2. 人の立場になって行動する
    3. 命令ではなく、質問する

人を動かす

  • 著者:デール・カーネギー
  • 出版日:1999/10/31
  • 出版社:創元社

モデルプロフィール

Nakamura_profile
  • 名前:中村明日実
  • 生年月日:1993/05/14
  • 出身地::千葉県
  • 職種:法政大学
  • 趣味: アニメ鑑賞、読書、バスケットボール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

WRITERこの記事を書いた人

高野 かおり

女子校10年目の大学4年生。ツボが浅く、笑いを堪えることができない。特技はiPhoneの早打ちと独唱と親父ギャグ。iPhoneの早打ちに関して、LINEを迅速に返すのでキモがられることも多々あり。好きな漫画『電撃デイジー』は私の人生におけるバイブル。