恋に悩んでもいいじゃない 女の子はいつでもみんなかわいい『かわいくて』

恋愛ってどのくらいの比重?

大学生だったら勉強、あるいは就職活動、社会人になったら仕事。そしてそれぞれの人にはまっすぐな夢があることでしょう。

そして多くの人は、だれかに淡い恋心を持って、あるときには成就してゆたかにたのしく、あるときには失恋して悲しみに沈むことがあります。けれども、勉強や仕事、夢について悩むときに比べ、恋愛でくよくよしてしまうとき、どこかに恥ずかしい気持ちを持ってしまったことはありませんか?

でもそれでもよいのです。「男なんて」「女なんて」と思ってまい進するのもひとつですが、甘い沼にはまっていくのも人生の醍醐味のひとつ。きょう紹介する紺野とも『かわいくて』は全編を通して恋心を感じる詩集です。恋愛小説のように読んでみてはいかがでしょうか。

かわいくて

  • 著者:紺野とも
  • 出版社:思潮社
  • 発売日:2014/09

自分の居場所を見つめなおす

恋愛運を上げるピンク色でカラーリングされたゆるふわな繭、それがわたしの住処です。新作ファンデーションを施す肌はきらめきのジェニフィック、かわいらしい最旬春色カラーのアイシャドウをせまいアイホールに落ち着かせ、ガーリーなケイタマルヤマのワンピースで透明感を増しても、

 

詩集のふたつめの詩「マキア」はこんなふうに始まります。女性のみなさんにもこんな朝はありませんか。新しいファンデーション、新しいワンピースを身に着けながら、スマホできょうの占いをチェック。うきうきしながら、ゆるく髪の毛を巻くなど、準備をします。まさに「女の子の日常」がここには表現されています。

 

けれどもこの詩の最後は「見上げる空は朝から六〇%グレーのくすみ、愛からはほど遠くてぬくい」と終わります。明るいだけではいられない、その理由は個人的なものなのか、社会的な要素によるものかはわかりませんが、どこか不穏でもあるわたしたちの毎日を象徴しているようです。

 

歯車になるわけではなく、一生懸命立っている

「ブラッシュブロッサム」は、OLと思しき女性の1日を追った詩です。

 

芸術的な作為のメイクブラシの先に粉を満たし揮毫してみたブラッシュブロッサム、夜が残した月の音をパウダーにしてきらきらさせ、思い切り振ればスイートピーは香りころげる。眠れなかった夜のようにクリアに醒めた発色、彩られるってなんて素敵。きれいにしてあげたのに朝陽も白い月も見上げない、未だ起き抜けのからだに落とし込んでゆくムームーン<br>

<br>

 

(「ブラッシュブロッサム」)

 

朝のメイク、ランチ後のメイク直し、退社。そこに「ムームーン」(おそらく音楽ユニットのmoumooon)の音が混じってポップな語感の詩ができあがっています。この詩に特徴的なのは、場面が転換するときに「<br>」という記号が使われているところです。「<br>」はHTMLで「改行」を意味するタグ。Webの世界に染まって、1日そこから解放されない姿を描いているかのようで、どことなく哀愁を感じさせますが、ポップな言葉たちがそれを和らげています。社会の歯車にならずに、しっかりと立っている様子を感じさせられます。

あなたが生きている現代という世界

てのひらのにてのひらをかさねて破滅のおまじないをご唱和ください加担してくれますかこの街を更地、更地、更地にしたいの、そしてあたらしくつくるため亀甲にまたがりながらブロードキャスティングステーションにメイクを施す、グラニュー糖がざらつくプラットホームは崩れやすく靴底に絡まったカラメルソースが気になりすぎるあまい手作りパンナコッタ、

 

「絶対領域2012」では、東京のどこかを呪文で破壊して作り直そうとする意思を感じます。けれども、それは明るい未来です。ここにはカラメルソースやパンナコッタの甘い香りが漂い、いざなわれます。けれども最後には「健康状態に不安のある方は、ここより先へは決して立ち入らないでください」と拒絶します。ひとりでもいられる、そんな気持ちのあらわれでしょうか。

 

この詩集にはキラキラした女の子用語や固有名詞がふんだんに使われています。それらはとても弱いようでいて、けれども現代を生きるために必要なツールたちです。恋をしながらも、一人で生きていける強さ。都会で働きながら生きる女の子に、ぜひとも読んでいただきたい1冊です。

かわいくて

  • 著者:紺野とも
  • 出版社:思潮社
  • 発売日:2014/09

こんな悩みを解決!

「キラキラしたい!でもそれってつまらないこと?」この本は、特に女の子がキラキラすることは素敵なことだと教えてくれます。キラキラしたい自分の意思を尊重して、自分磨きをするのも人生には大切です。

モデルプロフィール

  • 名前:吉田夢
  • 生年月日:1995/10/18
  • 出身地:北海道
  • 職業:OL
  • 趣味・一言:スノーボード
  • 最近の悩み:お菓子をめっちゃ食べすぎること
  • Insta:@yu_me18
  • Twitter:@yu_me1018
(カメラマン:伊藤広将)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします