「愛する技術」身につけてきましたか?『嫌われる勇気』著者の恋愛論『愛とためらいの哲学』

「恋愛」って、ムズかしいですよね。好きな人と一緒に幸せになりたいだけなのに、嫉妬してしまったり、喧嘩してしまったり、浮気されてしまったり……。恋愛でツライ思いばかりしているという人も、少なくないのではないでしょうか。

そんな人に今回お勧めしたいのが、世界で400万部を超えるベストセラーとなった『嫌われる勇気』の著者である、岸見一郎先生の新刊、『愛とためらいの哲学』(PHP新書)です!

本書では、世界にアドラー心理学ブームを巻き起こした岸見先生が、アドラー心理学や哲学の考えを用いて、恋愛を通じて幸せになる方法を分かりやすくレッスンしてくれています。

愛とためらいの哲学

  • 著者:岸見 一郎
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2018/2/17

愛は技術である!?

 でも、「愛」って、そもそも本を読んだり、誰かに教わったりするようなものなのでしょうか?「わざわざ誰かに教わらなくても、私は人を好きになるし、恋人だって作れる」と考える人も少なくないのではないでしょうか?

しかし、岸見先生は、愛とは技術であり、愛を通じて幸せになるためには「愛する技術」を学ぶ必要があるといいます。私たちが恋愛で苦しむのは、その「愛する技術」を誰にも教わることがなかったからだというのです。

たしかに、誰かを好きになったり、結ばれたいと思ったりすることは、誰にも教わることのない本能かもしれません。でも、本能や感情のままに行動していたら全てが上手くいくかというと、そんなことはないのではないでしょうか?

であるとするならば、そこには「技術」が必要になることになります。では、どのような技術が必要になるのでしょうか。

愛に自由を与えよ!

 たとえば岸見先生は、幸福をもたらす愛を実現するためには「自分の好きな人が、自分以外の人といても、それで相手が幸せであるならば、それを素直に喜べるようになること」が必要だといっています。

ほとんどの人が「そんなことは無理だ!」と思うのではないでしょうか。たしかに、できることならば相手が自分から逃げないように、相手のことを繋ぎとめておきたいと考えるのが普通かもしれません。でも、相手を縛りつけることは、かえって相手を自分から遠ざけることになることにもなりかねません。

相手に縛られず自由であると感じられる時、そのように感じることを許してくれた人の愛を強く感じます。愛は自由を求めるのです。もちろん、縛り付けずに自由でいることを相手に許すと、相手の関心が他の人に向かい、自分ではない他の人のことを愛するようになるかもしれません。(中略)しかし、自由であれば、必ず他の人に関心が移るとは限りません。むしろ、お互いが自由である時こそ、本当の愛が成就するのです。(P155)

アドラーは、愛を実現するためには「自分自身よりも愛するパートナーの幸福に、より関心があること」が重要であるともいっています。

相手を繋ぎとめようとして自由を認めない人は、相手の幸福よりも、「自分が相手にどう思われているか」ばかりを気にしているという意味で、自分の幸福にしか関心を持てていません。自分のことばかりを考えている人が、幸福な愛を手にすることは決してないのです。

勇気を持つ人だけが、愛を実現できる!

 たしかに、「相手にどう思われるか」を考えないというのは、非常に怖いことです。恋をしている人ならば、誰しもが「愛されたい」と考えるでしょうし、相手に嫌われたくないと思うことでしょう。でも、そこで勇気を持たなければなりません。

アドラーは、勇気のある人は愛における真のパートナーになるといっています。そのような人は愛を失うことを恐れませんし、パートナーの人生を豊かにすることを望むことができるからです。(P157)

嫌われることを怖れて、愛されることばかりを考えていても、愛を実現することはできません。しかし、そこで勇気を持ち、「いかに愛されるか」ではなく「いかに愛するか」という「愛する技術」を学ぶことができれば、結果として愛され、幸福な愛を実現することができるのです!

これだけを聞くと、あまりにも理想すぎて、実現不可能なことを語っているように思えるかもしれません。しかし、理想を持つことで、はじめて現実を変えることができるのだとも著者はいいます。

本書にはこういった哲学的な恋愛論の他にも、「嫉妬しないためにはどうしたらよいか」「既婚者を好きになってしまったらどうするべきか」など、恋愛に関する具体的なアドバイスも満載です!

「いつも恋愛で悩んでばかりいる……」という人は、一度立ち止まって、「愛」について哲学してみるのも良いかもしれませんよ。

愛とためらいの哲学

  • 著者:岸見 一郎
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2018/2/17

モデルプロフィール

  • 名前:芦田彩子
  • 生年月日:1988/11/21
  • 出身地:東京都
  • 職業:声優
  • 受賞歴など:三木プロダクション所属
    <声の出演>チェブラーシカ 動物園へ行く /妖怪百姫たん!/パシャ★モン/山口勝平・星守紗凪のかっぺい流!?ボイス道場!
    <顔出し出演>セコムホームライフVP/イオン化粧品「SHIMICOM」 等
  • 趣味:本屋巡り、映画鑑賞
  • 最近の悩み:すぐ眠くなること

(カメラマン・湯川うらら)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします