あなたの悩みはなぜ解決しないのか『オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より』

お悩み掲示板って使ったことありますか? Yahoo!知恵袋や2ちゃんねるなど、最近ではさまざまな名前でやっていますよね。匿名で投稿ができ、その回答も匿名で投稿できるサイトですが、昔から新聞にもお悩み相談コーナーがあるんですよ。

今回ご紹介するのはそんなお悩み相談コーナーを朝日新聞で続けてきた筆者・岡田斗司夫氏が、今まで投稿されてきた悩みに答えてきたノウハウを一冊にまとめたものです。
本書のタイトル「オタクの息子に悩んでいます」だけを見ると、引きこもりのオタク息子に悩む母の相談本に見えるかもしれません。しかし、この本ではどういう風に悩みを解決していくのか。そのプロセスについて書かれています。

誰にだって抱えている悩みの1つや2つあるでしょう。でも、それをどうやって解消していいかわからない。悩みすぎてなにに悩んでいたかもわからなくなってきた。
そんなあなたに3つのプロセスで悩みを解決へと導く方法をお伝えします。

STEP1 思考分析

oohara1

自分の悩みをまず紙に書き出してみましょう。他人に伝わるように書き出してみてください。作家ぐらい文章がうまい人であれば別ですが、そうではない私たちが書いた悩みの文章は、本当に悩んでいることが分からなくなっているのです。
たとえば『いつもギリギリにならないと仕事が終わりません。でも、ギリギリにならないとエンジンがかからないので困ってます。どうやったらやる気スイッチが入りますか?』という悩みがあったとします。ちなみにこれは私の悩みでもあります。

一見すると、これはやる気スイッチの入れ方を聞いているように見えますが、本質は違います。
実はこの人、本当に困ってはいないのです。
『ギリギリにでも仕事が終わること』を認めてほしいのです。

つまり、何が問題なのか。本当に相談したいことはなんなのか。自分の書いたものを疑って推理していくこと。
それが分析です。

STEP2 仕分け作業

oohara2

この作業は「解決できるもの」と「解決できないもの」の2つにわけることです。
解決できないもの、もしくは緊急でないものはいったん置いておき、頭の負荷を減らします。そうすることでリラックスした頭で「目前の」「解決可能な」問題にのみ意識を向けられ、1つずつ解決していくことにつながります。

たとえば『これから10年後、日本がどうなっているかわからない。不安な未来に対してどう進んでいけばいいかわからないのだけれど、どうしたらいいのだろう』という悩みがあります。

これはどちらに分類されるでしょうか?
もちろん、解決できないですよね。なので、こういった不安は一度忘れて、『たばこを止めたいがどうしたらいいか』や『子どもが欲しい夫と欲しくない自分。どう折り合いをつければいいか』などといったことに力を注いだ方が物事を早く片付けられます。

STEP3 潜行

oohara3

これはなにか問題があったときに「なぜ? なぜ?」とどんどん問いかけて深く考える思考法、疑いながら潜っていく方法です。
潜っていくといってもどういう風にやればいいかわかりませんよね。

たとえば『どうしてもどうしても腹がたってしかたありません。どうしたらいいですか?』という悩みがあります。
これをどうやって解決しようか? そう考えるよりも前に
「なぜ腹が立つんだろう?」
「この腹がたつということは正しいことなのだろうか、間違っていることなのだろうか」「そもそも正誤に関係なく損か得か」
「なぜそれを損と考えるのだろうか。そもそも腹を立てて得をすることってなんだろうか?」

こんな風にどんどん深く考えてみてください。
考えれば考えるほどどんどん抽象的な答えになっていくと思います。ですが、ひたすら潜っていると「底に落ち着く」のです。
プールの底に手をつくと、そこから勝手にどんどん上に上がっていくのと同じです。「底に落ち着く」と自然と解決方法がでてきます。

ちなみに、私は『痩せたい』という問題を抱えています。
『でもなぜ痩せたいんだろう?
太っているのはなぜダメなんだろう
なんで痩せたいといっているのに食べてしまうんだろう』
このように深堀をしていきました。

すると、こんなことに気が付きました。
「あ! 私ってずっと太る努力をしていたんだ」と気付くことになりました。
そう気づくとそんなに頑張って食べなくてもいいのではないか。と認識することができたのです。
どうすればいいのだろう、と手段を思いつくのは最後でいいのです。
もともと人間は知識欲の塊。

なぜ? どうして? それをどんどん自分に投げかけてみて答えを探っていってみてください。

今回ご紹介したのは3つのステップでしたが、実はこの思考ツールは10のフレームがあります。基本の3つでまず悩みを考えて、それでもまだ自分の中で収まりがつかないのならば本書で違うツールを試してみてください。

あなたの悩みを解決する3ヶ条

 

  1. 悩みを誰かに伝えるように紙に書き出してみる
  2. 悩みの仕分け作業をして頭をスッキリさせる
  3. なんで? どうして? に疑問を突き詰めてみる

オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より

  • 著者:岡田斗司夫FREEex
  • 出版日:2012/9/28
  • 出版社:幻冬舎新書

モデルプロフィール

Oohara_profile
  • 名前:大原夕季
  • 生年月日:1990/04/29
  • 出身地:愛知県
  • 職業:人材業界
  • 趣味:マンガ・ヨガ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

本to美女選書

WRITERこの記事を書いた人

土田 遥香

物心ついたときから家に少年ジャンプがある環境で育ち、見事オタクになる。一日一冊はマンガを読まないと生きていけない体になってしまった。オススメ本・マンガは「魔王(伊坂幸太郎)」「X(CLAMP)」。好きなことは実家で飼いだした犬とのビデオ通話と全国各地の美味しいもの食べ歩き。インドアもアウトドアも任せてください。