世界一のビジネススクールのメソッドを学ぼう『ハーバードのリーダーシップ講義 「自分の殻」を打ち破る』

nomura_top

ハーバードのリーダーシップ講義 「自分の殻」を打ち破る

  • 著者:ロバート・スティーヴン・カプラン
  • 出版社:CCCメディアハウス
  • 発売日:2016/8/18

 

「ハーバード」、この世界の最高学府では、研究だけではなく、さまざまな講義が行われているようです。たとえば、数年前にはマイケル・サンデル教授の「白熱教室」がテレビ放映されてブームになりました。

本書は、ハーバード・ビジネススクールの教授であるカプラン氏が、経営者マインドを根付かせるために必要なことを語った講義をまとめたものです。

リーダーシップとは

nomura1

「あなたはリーダーに向いていると思いますか?」そんな質問を投げかけられたら、あなたは何と答えるでしょうか。「向いている」と答える人は少ないのではないかと思います。そんなに自分に自信を持ち、堂々と「イエス」といえる人は、ほんとうはそんなにいないのです。けれども、カプラン教授は「誰でもリーダーになれる」のだといいます。なぜなら、底に必要なのは経営者マインドであり、その方法を習得すればよいだけだからなのです。

では、経営者マインドとはなんでしょうか。経営者とは「意思決定者」であり、企業を動かす決定権を持った人物です。彼が間違えば企業は傾くでしょう。そのためには、リーダーになる前に、意思決定者としての自分をシミュレートしておくことが大切です。また、リーダーシップになくてはならないものを身に付けておかねばなりません。リーダーは価値創造に注力するべきだとも語られます。

また、リーダーは突出した部分が必要ですから「自分の殻を破る」ことが必要なのです。閉じこもっていては、なにも身に付きません。そして「裸の王様」にならないよう、周りから恥ずかしがらずに意欲的に学びます。簡単に言ってしまえば「聞くは一時の恥」のようなことです。

それは、年配の人が、若者にスマホの使い方を聞くことと変わらないと思えばよいのです。大切なのは積極的に学び続ける姿勢であり、決して孤立してはなりません。
リーダーが和気あいあいとお友達グループの延長でいることには問題がありますが、孤立せず、親しみとともに尊敬される人でなくてはならないのです。

そうした中で、リーダーは成長し、真の人間関係を築いてゆくことができるでしょう。リーダーが殻を破り、自分を「さらけ出す」ことで、周りの部下たちもあなたを信頼し、本当のことを伝えてくれる人になり、頼りにすることができるはずです。また、その中でこそ、ブレインストーミングの作業はより効果を発揮するはずです。自分を隠しながらのブレストには本音が出ず、上滑りをしますが、そうでなければ、「こんなアイデアもあるのか」と感心することができ、協力して何かを成し得ることができるのではないでしょうか。

よいリーダーになるために実践したいこと

nomura2

よいリーダーになるためツールも本書では紹介されています。たとえば十分な理論ができる場、視点の角度を変える「フレーミング・クエスチョン」聴く力を鍛えることなどは今日からでも始められるでしょう。また、物事の意味を考え直して自分の真意を明らかにする「メンタルモデル」も、電車の中でも実践できることです。
演習やサポートグループをつくることは仲間が必要になりますが、同じ志を持っている仲間は案外すぐに見つかるでしょう。彼らからのフィードバックを利用したり、自分でも日記をつけたりすることは大いに役立ちます。誰かに直接会って話したり面談したりすることや、新聞・雑誌・本を読む、映画を見ることも、自分を鍛えるための訓練の一つになります。

ハーバード・ビジネススクールで直接学ぶのは大変ですが、これくらいなら今日からでも実践できそうです。もちろん、いまリーダーではなくても、これからリーダーになるために必要な要素です。これまでできていなかったことがあれば、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ハーバードのリーダーシップ講義 「自分の殻」を打ち破る

  • 著者:ロバート・スティーヴン・カプラン
  • 出版社:CCCメディアハウス
  • 発売日:2016/8/18

モデルプロフィール

nomura_profile
  • 名前:野村青未
  • 生年月日:1996/5/18
  • 出身地:東京都
  • 職業:慶應義塾大学
  • 受賞歴:ミス慶應SFCファイナリスト2016DHC賞
  • 趣味・一言:カフェ巡り、アイドル鑑賞
  • 最近の悩み:単位がくるか不安
  • Twitter:@mskeiosfc16no2
  • Instagram:ami_nmr

(カメラマン:伊藤広将)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Myコーデ