CATEGORY 美女と一緒に、本であなたの悩みを解決します。

人生は、きっと短い『わたしを離さないで』

2017年にノーベル文学賞を受賞した作品『わたしを離さないで」。本書は、日系イギリス人作家であるカズオ・イシグロ氏が2005年に発表した長編小説だ。今日に至るまで映画化はもちろんのこと、2014年には蜷川幸雄演出で舞台化…

カラフルな車窓からの風景が眺めたい『いのちの車窓から』

2017年、テレビで彼を見ることがない1週間などなかったのではないだろうか。そう、星野源さんのことだ。俳優に音楽家、そして作家とあらゆる才能を開花させ、それぞれのステージで眩いほどに輝いている。 今、ここにそんな彼が書い…

ドラッグ依存の地獄を救ってくれた、一生の相棒猫。『ボブという名のストリート・キャット』

「これはセカンドチャンスなんだ」 著者のジェームズ・ボーエンは、ボブとの出会いをこう語っています。  ヘロイン中毒のホームレス。ボブに出会う前のジェームズは、ミュージシャンになる夢が破れ、生きている実感もなく日々を過ごし…

猫をきっかけに、生きる勇気をもらえる。『悲しみの底で猫が教えてくれた大切なこと』

小さな町のパチンコ屋に置かれた『里親探しノート』。このノートから全ては始まります。無気力なパチンコ店のアルバイト五郎と常連客の3人が、猫をきっかけに人生を生きなおす感動ストーリーです。 悲しみの底で猫が教えてくれた大切な…

猫と一緒にいると、悟りを開ける!?『ラク~に生きるヒントが見つかる 般ニャ心経』

 般若心経は仏教の経典として、一番広く知られているものだと思います。写経が静かなブームになっており、お寺めぐりをしていると、「写経体験」のポスターを見かけることもちらほら。なかには予約なしで写経できるお寺もあるほど。 で…

ねこと暮らすだけで、仕事も人生もうまくいく。『幸せになりたければねこと暮らしなさい』

ネコノミクスと呼ばれるほどの猫ブームのいま、どこを見ても猫、猫、猫。書店ではカレンダーや写真集、インターネットでは写真や動画があふれています。 本書『幸せになりたければねこと暮らしなさい』も、そんな猫好きのための一冊かと…

金欠からあなたを救う!? 古今東西の5冊が教えるお金との正しい付き合い方

今回のテーマは「金欠からあなたを救う!? 古今東西の5冊が教えるお金との正しい付き合い方」ということで、ビジネスマン目線、消費者目線、投資家目線など、さまざまな観点からお金の扱い方を考えていこうと思います! 『ビジョナリ…

騙されない消費者になるために『影響力の武器』

影響力の武器: なぜ、人は動かされるのか 著者:ロバート・B・チャルディーニ (著), 社会行動研究会 (翻訳) 出版社:誠信書房 発売日:2014/7/10 いつのまにか、金欠。 駅で募金活動を見かければ、声をかけられ…