CATEGORY 娯楽

囲炉裏端で語られる怖い昔話のよう。『山怪 山人が語る不思議な話』で教訓と背筋の寒さをどうぞ

「光る球体がふわふわしていた」、「木を切り倒す音がして目を凝らすが、そこには誰も、何もない」、「自宅の近くで道に迷ってしまう」。昔話で聞きそうなシチュエーションばかりですよね。これを実際に体験したという方たちの話を集めた…

細い伏線の糸が幾重にも折り重なる。マリオネットを操るその糸を手繰り寄せ、操者を暴くことができるか!?『マリオネットの罠

今週は、夏の夜の暑さをを忘れさせてくれる「ゾクっとするミステリ・ホラー本」をお送りします。  雨の夜、人家もまばらな国道沿いの林の中でトラック運転手が殺され、血まみれの若い女性が雨の林に消えた――。 殺人事件から1か月ほ…

夏の冒険を待ちわびていたあの頃『八月の博物館』

八月の博物館 著者:瀬名 秀明 出版社:角川文庫 発売日:2003/6/25 夏の冒険 じめじめとした梅雨が終わり、夏休みがやってくる。小学生の頃、終業式の日は急いで家に帰ったものだ。家に帰ったら何をしよう。冷蔵庫にすい…

「特にないです」は、もったいない!新生活が落ち着く6月に、趣味生活を充実させよう。

日本では昔から、6歳の6月6日のお稽古ごとを始めるのが上達の秘訣だと言われています。6歳はとうに過ぎた大人でも、それにあやかってみたいもの。   新生活が落ち着いて、ほっと一息つけそうな予感もする6月。なにか新…

趣味と一緒に、人生を歩く。『日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ-』

突然ですが、あなたには「本当にしたいこと」はありますか?この質問に即答できる人はそうそういないはず。きっとそれを探している真っ最中、なんて人が多いのではないでしょうか。 本書の著者、森下典子さんもかつては、そんな「本当に…