CATEGORY 将来

〜社会で生きるコツは、就活で生き残るコツ〜就活を学ぼう。ただし、就活本以外で

(勝手に決めた)就活の三本柱を、本に学ぶ さて、本連載の最後に、この一週間を総括したいと思う。 情報が錯綜する就活。 「まだ○○社から連絡きてないよなー」 「あー、そうだね(え、俺もう一週間前に来たんだけど。なんなら明日…

【本質を掴む】なぜ私達の視野は狭くて、プロの視野は広いのか『2050年の技術』に学ぶ、批評する力

2050年の技術 英『エコノミスト』誌は予測する 著者:英『エコノミスト』編集部 出版社:文藝春秋 発売日: 2017/4/14   イギリスのエコノミスト誌が出版した『2050年の技術:英エコノミスト誌は予測…

【伝える力②】絶対嘘なのに、何かありそうな気がする『鴨川ホルモー』から、相手に伝わる説明法を学ぶ

鴨川ホルモー 著者:万城目 学 出版社:KADOKAWA 発売日: 2009/2/25   自分が経験したことを、他の人にも分かる形で説明することは難しい。 前回はプロのエッセイを元に、そのコツを知る、というこ…

【伝える力①】サークル幹事長でもボランティアでもいいじゃない! 『時をかけるゆとり』に学ぶ、フツーの体験を「ガクチカ」にする方法

時をかけるゆとり 著者:朝井 リョウ 出版社:文藝春秋 発売日:2014/12/4 「学生時代、すごい体験なんて、僕はしてないんです」 OB訪問を受けるたび、こういう質問を受ける。 「ガクチカ」 これは「学生時代に力を入…

【本質を掴む】「あなたを表現してください」の解決策! 『コンセプトメイキング』でやってみる、自分コンセプトの作り方

コンセプトメイキング 著者:高橋宣行 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日:2007/11/15   たとえば、友達のことを紹介しようとするとき、「○○なヤツだよ」と一言で紹介することが多いと思う。…

【聞くこと】就活は、インタビューである。『インタビューの教科書』で身につける、インタビューの力

インタビューの教科書 著者:原 正紀 出版社:同友館 発売日:2010/11/1   6月というのは、なぜこんなにも気が滅入るのだろう。 雨の日は多い。12ヶ月の中で唯一、祝日がない(2017年現在)。  これ…

おかえりなさい『旅屋おかえり』

旅屋おかえり 著者:原田 マハ 出版社:集英社 発売日:2014/9/19 春って、ぽかぽかとした陽気と 色鮮やかな景色に惹かれて 外に出掛けたくなりますよね♪ そんな季節に是非本書を読んでください。 主人公が旅を通じて…